仕事中に食べたくなるものや常備しているもの

仕事中に食べたくなるものや常備しているもの

現在は育児のため退職しましたが

24歳 女性
現在は育児のため退職しましたが、それまでは15歳の時から仕事をしていました。
業種は様々で、コンビニやスーパーなどの小売業や喫茶店、介護職を経験しています。
どの仕事でもそうでしたが、休憩時間以外にも何か口にするものがあると、本当に助かりました。
喫茶店の仕事の時は厨房とホール両方を担当していたので、温度差がかなりあり、体力をかなり消耗していまいました。
そうした時には、水分と甘めのお菓子をつまみながら仕事をしていました。
夏場は塩分補給のため、塩分が入っているキャンディーをかじっていました。

小売業で仕事をしていた時は、裏方での仕事の時にチョコレートをつまんでいました。
甘いものが体に入ると、仕事もはかどるような気がしました。

介護職の時は、仕事が忙しく仕事中に何かを口にすることがほとんどできませんでしたが、やはり甘いものは恋しくなりました。
休憩中などには必ずチョコレートを食べていました。

どんな仕事でも甘いものは欠かせない私なので、常に菓子パンやチョコレート、キャンディー、グミはカバンに入れて持ち歩いています。育児中の今でも外出の際には持ち歩いています。