仕事中に食べたくなるものや常備しているもの

仕事中に食べたくなるものや常備しているもの

仕事中に食べたくなるものや常備していた物と言えば

55歳 女性
仕事中に食べたくなるものや常備していた物と言えば、ガムやキャンディー、チョコレートなどですね。ランチタイムではなく仕事中に食べるとなると、さくっと食べられて香りのいいもの、かさばらない物でないと難しいですよね。
ずっとPCに向かってデスクワークしていると、やはり気分転換が必要になってきて、デスクの引き出しに常備しているガムを噛みます。ガムを噛むことによって頭に良い刺激となり、仕事の効率もアップし、甘い香りと味で疲れが緩和されるような気がします。
そして夕方ちょっと小腹が空いた時には、チョコレートやクッキーを食べます。ちょっとした空腹を満たし、カフェインと甘さでこれまた仕事疲れを癒してくれます。
後は以前勤めていた会社では、デスクに飴のケースが置いてあって、社員が自由に食べていいことになっていました。
専務の親戚が飴を製造していたこともあったのですが、目的は多分社員の能率アップだったと思います。